留学中のほぼ日記


by islander355
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

楽しすぎる

日本に帰国して1週間。家探し中のため、実家に居候してます。

親の手伝いで行ったはずのピーコック。楽しすぎ。NYの日系スーパーでは5種類くらいしかなかった肉(もちろん現地のスーパーには肉は有り余るほどあるのだけど、量が多すぎるし、大きな塊で売っているので、もっぱら日系スーパーの薄切り肉を買っていた)が、どどーんと5m幅くらいの棚を埋め尽くしているし、醤油やみりんも種類がいっぱい。
あらゆるコーナーをくるくる回ったけど、どのコーナーも楽しすぎ♪

親は、現れたかと思うとすぐ姿を消し、を繰り返す私に呆れていたけど。

いやー、なんでもすぐ手に入るって素晴らしい。
[PR]
# by islander355 | 2009-11-07 20:51 | 生活周り

研修終了

2008年9月15日から約13ヶ月の研修が今日で終わります。
最初は、ロースクールと違って日本人がほとんどいない(1人私と同じ立場の人がいましたが)状況で本当にやっているけるのか、かなりびびっていたのですが、終わりになってみると、本当に楽しかった!

もちろん、仕事はつまらないものも大変なものも沢山あったけど、何より前より英語をしゃべるようになったし(依然として文法等はめちゃくちゃなんだけど、「そんなことには構わずとりあえず話そう!」という気持ちをもてるようになったことが大きい)、おかげで皆と一応のコミュニケーションができるようになったことが楽しかった。もちろん、仕事面では「英語が母国語ではないVisitingの人なのに頑張っている」というように先方も割り引いて見ていてくれたはずで、猫の手よりはましくらいの仕事しかできなかったと思うのだけど。

NY生活もあと3日です。本当にあっという間だっだな。
[PR]
# by islander355 | 2009-10-28 21:48 | 学業・研修

英語に関する備忘録3

think of =occur to me(I didn't think of it.それは思いつかなかったよ。)
think about =spend time on the thought(I didn't think about it.それは考えたことなかったよ。)

suggest・recommend him visit her(toはつかない!)

hopeはmore probable
wishはsounds like complaint (hopeless)

economical = cheaper
economic = financial

angry at person
angry about event
[PR]
# by islander355 | 2009-10-03 02:08 | 英語

英語に関する備忘録2

Huh?(上り調子)は「何?」
Hah.(下り調子)は「何言ってんの?」

語感
gratuityはbeyondな感じ
gratuitousはexcessiveな感じ(時にネガティブに使われる)

約束
オフィシャルな約束はappointment
遊びの約束はplan(I have plans to get together with friends.とか)


feverは高いときだけ。temperatureは高くても平熱でも使える。

レベル感(下に行くほど強い)
(そうするGood reasonが (Either way)      (そうするのがRuleだという感じ)
あるという感じ) 
should          ought to
have to          need・have got to   supposed to・expected to・required
              had better            must

視聴率
Nielsen rating

超おもしろい本
page-turner (hard to put the book downということ。inspiring reading)
[PR]
# by islander355 | 2009-10-03 01:58 | 英語

英語に関する備忘録1

羅列ですが。

「厳しい」
rigidは自分の考えを曲げないこと。程度がひどくなるとstubbornpig-headedという表現を使う。
strictはルールを遵守すること。

チップ(Tip(s))の語源
To Insure Prompt Service

レベル感
sure<certain<positiveの順に強くなる(I'm positive.とか言う場合)

殴り方(これはあまり使いそうにないな…)
手で殴るときは hit him on his head
物で殴るときは  hit him over his head with a vase

人・物を運ぶとき
陸上での場合は carry/drag/pull them out
水中の場合は bring them out

Acronym
SNAFU(Situation Normal All Fuled Up)大混乱とか大失敗

Emphatic agreement
上司にも使える表現は
- I'll say.
- That's for sure.
カジュアルなのは
- Damn straight.

反対に、Reluctant agreement
- I guess...
- I suppose...(こっちの表現の方がフォーマル)

onesie=one piece

もう忘れかけてる表現も結構あるなぁ。
[PR]
# by islander355 | 2009-10-03 01:21 | 英語

Lee National Denim Day

本日はLee National Denim Day。乳がん撲滅キャンペーンで、協賛企業の社員等で本キャンペーンに$5以上寄付した人はジーンズ姿での就業が認められます。研修先も協賛しているので、私も寄付して今日はジーンズ。楽チンで快適です。

アメリカでは企業を巻き込んだ大々的なFund raisingが活発です。その日だけジーンズ着用許可なんて職場の風紀にも特に影響はないし(※もちろん、研修先でも、ジーンズはneatなものでなければならず、クライアントとの会議の席では着替えること、というルールがあります)、日本でも同じようなキャンペーンをやってくれないかなぁ。
[PR]
# by islander355 | 2009-10-02 00:48 | 旅行・イベント

1 month to go

更新をさぼっているうちに、帰国まであと1か月となりました。

国連総会開催時はNYPDと参加国の大使館員・随行員と報道陣と参加国に抗議する人たちでごったがえしていたミッドタウンも最近は落ち着いて、気温も大分下がるようになってきました。明日の最低気温は8℃らしいんだけど、それって、東京基準だともう冬じゃん・・・。
今年の冬は温泉に浸かってぬくぬくしたいものです。

※変なコメントが多いので、コメント機能をオフにしました。
[PR]
# by islander355 | 2009-09-30 12:50 | 生活周り

が~まるちょば!

今から遡ること約7年。静岡修習中に大道芸ワールドカップ in Shizuokaというイベントがありました(今でもまだやってます)。
静岡駅周辺半径2kmくらいのあちらこちらで世界中からやってきたストリートパフォーマーが技を繰り広げるイベント。すっかり大道芸の魅力に引き込まれたのだけど、中でも楽しかったのが、Gamarjobat(が~まるちょば)
そのが~まるちょばが、なんと今、NY公演中!
いそいそとチケットを予約し、その公演を翌日に控えた日。自宅最寄のパン屋で会計をしていたら、背後にケッチ!(赤いモヒカン)がいるではないですか!!!!!(そのまんまの頭で)

!!!!!!!!

追いかけて声をかけたものの、私が言えることなぞ
「7年くらい前に静岡大道芸ワールドカップで観てからのファンです♪
こんなところでお会いできるなんて♪♪
明日見に行きます♪♪♪
がんばってください♪♪♪♪」
くらいのものさ。
そのままきらきら両目にお星様を浮かべて返事を待つ私にケッチ!もさぞかし困ったことだろう。「えーと。」という感じで、ステッカーを4枚くれた(やった!)
f0147924_121621.jpg


翌日も最前列中央という席だったこともあって、公演中時々いじってくれたし、感謝感激。笑いとパワーをもらいました、
[PR]
# by islander355 | 2009-05-12 12:20 | 旅行・イベント
といってもパリ市内から2階建ての電車で約20分の距離だけど。車中でチップ目当てに楽器を演奏する人がいるのはNYCと同じだけど、弾いていたのはアコーディオン(ピアノキーではなくボタンキーの難しそうなやつ)でした。所変われば品変わるのね。

駅に着くなり、みんな我先にとダッシュ。我々も遅れを取ってはならん!と早足で宮殿入口に向かったものの、そこで目にしたのは既にできあがった長蛇の列。。。寒空の下、事前にミュージアム・パスを買っておかなかったのを後悔すること1時間半。ようやくチケットが買えました。
f0147924_11555111.jpg

宮殿内は、うーん。予想してたよりless豪華。まぁ17世紀頃のものだしね。足元のフローリングも観光客の土足に踏まれて傷んだ感じだったし、鏡の間も昨今の外資系ホテルの宴会場の方がきらきらしてるよなという感じだった。

といっても、要所要所はやっぱりすごい。どの部屋か忘れたけどこれ天井よ、天井。
f0147924_11564561.jpg

こっちは礼拝堂。
f0147924_11591234.jpg


記憶の限りでは多分今回初めて見たのがフランス彫刻。ちゃんと洋服を着た彫刻って今まで見たことがなかったような。服や手に持った帽子のひだの質感がリアル!
f0147924_123466.jpg

複数の石の模様を活かして且つ顔に色つきの石を使っている彫刻も、白い大理石かブロンズか黒っぽい単色の彫刻ばかり見てきた目には新鮮でした(後日オルセーやルーブルでもいくつも見ることになったけど)。
f0147924_1254199.jpg


その後、目の届くところすべて庭、という広大すぎる庭園をえっちらおっちら離宮まで歩いて行ったのだけど、それはまた別の話。
[PR]
# by islander355 | 2009-05-02 11:10 | 旅行・イベント

パリ - 噴水

噴水いろいろ。

ルーブル美術館のピラミッド横のものはシンプル。
f0147924_11452945.jpg


コンコルド広場のものは、さすが豪華。往年の栄華が偲ばれます。
f0147924_11465546.jpg

…でもよく見ると変。。魚を抱えるひげ面のおじさんに人魚姫様の貝殻アクセサリーは似合わないし、第一表情が間抜けです。
f0147924_11483024.jpg


贅を極めたヴェルサイユ宮殿の庭園にある噴水にも半魚ドンが。隣の蛙と並んで見事な放物線を吐き出していますが…
f0147924_11495888.jpg

水勢をもう少弱めてもよいような。。てっぺんの人、放水車で鎮圧されているかのようです。
f0147924_1152171.jpg



それとも、私に審美眼が欠けてるだけ??
[PR]
# by islander355 | 2009-05-01 11:44 | 旅行・イベント